自治体の皆さまへ
image

について

AIAI VISITは、保育所等訪問支援を通じて、未就学期において、園児が誰一人として取り残されることのないインクルーシブ教育を実現させることを使命としています。しかし、自治体、保護者、保育者、支援員を含めて、社会ではいまだに発達障害そのものや保育所等訪問支援に対する理解が浸透しているとは言い切れない状況です。

保育所の場合は、保護者の就労が保育園を利用する条件であるため、ほとんどの家庭は児童発達支援事業所への通所することができません。この構造的な問題を解決するために保育所等訪問支援があります。保育所等訪問支援があることで、児童発達支援事業所へ通所することが困難な保育園児でも自身の園で療育を受けることができます。

AIAI VISIT を利用する子どもたちのほとんどは、発達の遅れが顕著であったり、集団に入ることが難しかったりするので、訪問支援員の役目は、最初個別支援から始まり、徐々に間接(観察)支援へ移行していき、子ども同士の関わりや集団活動へ関わることができるよう導いていかなくてはなりません。

AIAI VISITでは、個別支援を中心に実施しておりますが、子どものニーズや成長に合わせて、集団支援、間接(観察)支援も実施しており、個別最適な環境を設定します。運動プログラムでは、Break it Kids、マット、鉄棒、平均台などの保育所等にある教具を用いて、子どもの運動機能の課題を克服し、学習プログラムでは、IQパズルなどの自社教材から、保育所等で活動時に使用しているもので多角的なアプローチをします。

訪問実績

CASE

AIAI VISITの訪問実績をご紹介します

施設種別

地域

保護者さまの声

VOICE

AIAI VISITをご利用いただいた、保護者さまの声をご紹介します

ご利用の流れ

FLOW

AIAI VISITのご利用の流れをご紹介します

AIAI VISIT の特徴

FEATURES

AIAI VISITの特徴をご紹介します

1学習と運動が一体化された
独自の療育プログラム

同業他社の中で唯一、運動と学習のプログラムを提供。学習への集中力が高まり、療育の効果が向上。※1

2問い合わせから
最短2週間後に療育を提供

IT化により効率化されたオペレーションにより、最短期間で療育提供を可能に。他社、自治体直営の発達支援センターの1/4に短縮。

3発達分析機能による
エビデンスのある療育の提供

特許技術を活用したAIによる発達分析により、子どもの発達の進歩を可視化。療育開始時点と終了時点の発達状況を示すことで当社の療育品質を示す。※2

  1. 当社調査により、運動後の学習により学びの生産性が約25%向上したことを確認
  2. 特許番号 特許7179217、発明の名称 発達確認装置、発達確認方法、及びプログラム

発達分析表について

AIAI独自の発達記録を生成し、3ヶ月に1度のペースでAIAI NURSERYの全園児の発達をデータ化
当該園児の発達の推移を3ヶ月単位でモニタリング可能
言語面と運動面で約3ヶ月の発達の遅れが見られた園児は、療育提供から6ヶ月が経過した頃にはほとんど平均値まで向上し、集団活動に取り組むことができるまでに成長

発達記録+発達検査

5歳児の発達記録の一例

  • 健康・運動走り縄跳びができる
  • 健康・運動走りながらボールを蹴ることができる
  • 言語・言葉保育者が読んだ絵本の主人公の感情についての感想を言える
  • 言語・言葉替え歌を歌ったり、自分独自の歌を歌ったりする
  • 表現友達と一緒に1つ製作物を製作することができる
  • 表現自分が知っている人物やキャラクターを絵に描く
  • 人間関係保育者や友達に自分から声をかけて遊ぶことができる
  • 人間関係遊びのルールをまもって遊ぶことができる
  • 環境デジタル時計(針時計ではない)を読むことができる
  • 環境室内で玩具以外の物を使って工夫して遊ぶ

発達分析表の実例

発達分析表
発達分析表
発達分析表

こちらは訪問支援の対象園児を赤い点で示しており、「言語面」「運動面」での発達の状況を可視化したグラフです。
初回訪問時に記録してから、訪問支援利用6か月後には、クラス内での発達乖離度がここまで縮まり、集団の中でスムーズに活動ができるようになりました。

ご家庭で役立つコラム

COLUMN

ご家庭での毎日をもっと快適に
お子様一人ひとりの個性を大切にするためのコラム集です、閉じる

受け入れ施設の声

facility

AIAI VISITを利用した、受け入れ施設のみなさまの声をご紹介いたします

よくあるご質問

FAQ

AIAI VISITのご利用に関するみなさまからよく寄せられる質問とその回答をご紹介します

AIAI VISITは何をするところですか?

AIAI VISITは保育所等訪問支援(単体の)事業所です。

AIAI VISITではどんなことをしてくれますか?

子どもが通っている園へ支援員が訪問し、保育に十分配慮をしながらクラスの中で支援を行います。

支援はどんな方法ですか?

子どものニーズに合わせて、直接子どものの側で即時介入する直接支援と、少し離れた場所から行動観察を行う間接支援を行います。保育所等の環境と子どもの特性によっては別室で取り出し支援を行うこともできます。

頻度はどれくらいですか?

国のルールでは原則月2回となっていますが、AIAI VISIT では週1回以上ご利用いただけるように関係各所へ調整します。

保護者は支援内容や実際の様子はいつだれに相談できますか?

支援の振り返りと方向性や手立ての相談は、担任の先生と丁寧に行い、支援の様子のお伝え(都度)や記録のお渡し(月ごと)は保護者様へ責任をもって行います。お子さまの支援の基礎となる個別支援計画について、所定のフォーマットをもとに、児童発達支援管理責任者と訪問支援員が訪問し、保育所等での様子をしっかりとアセスメントし、保護者へ丁寧なヒアリングをした上で作成し、児童発達支援管理責任者より提示いたします。そちらの計画に同意後、支援開始となります。

説明会

SESSION

AIAI VISITでは説明会を開催しています。お気軽にご参加ください。
下記カレンダーの希望参加日からお申し込みください。
※説明会の概要など、こちらに掲載できれば理想かと思います、原稿お待ちしております!

読み込み中... 読み込み中...

職員紹介

STAFF

AIAI VISITで働く職員をご紹介します。

お知らせ

NEWS

CONTACT

AIAI VISIT についてのご質問はこちらからお気軽にお問い合わせください。